結婚祝いに名前と詩を入れた書のGIFT

2016-10-24

今回は「結婚祝いの贈り物」についてちょっと書いてみます。

世の中に結婚祝いの贈り物はどれ位あるんやろか?
検索したら山ほど出てきそうな位いっぱいあると思う。

商品化になっているもの、商品化ではなく手作りの
ものも含めたらもう無限に考えられる。

お祝いのキモチを届けるという大前提は共通していると思うけど
プレゼントする方々は個々に色々な思いがあると思います。

そこで改めて考えてみるとたくさんの贈り物がある中で
名前と詩を入れた書のGIFTの魅力って何???
書のGIFTだからできる事って何???

自分の場合、元々書道に興味があって作品を書き始めた訳じゃなく
言葉を通して人がさらに自分らしく生きたり人生がより良いものに
なるようなきっかけを届けれたらな・・・という想いから筆を持ち始めました。

イベント会場で書下ろしをする時もアトリエで贈り物作品を書く時も、その思いは今も変わらず。

7年前の始めた頃から字や作風は相当変わったけど、根幹にあるこの思いは同じ。

今回の「結婚祝い」の作品で例えると、結婚してからが始まり。

楽しみや喜びだけでなく嫌な事や辛い事、哀しい事などもこれからやってくると思います。

そういう人生で辛い時にこそ何か少しでも力を届けられる作品であること。

書のGIFTは単なる贈り「モノ」では無く、贈られた方と共に寄り添って
生きていくパートナー的な役割をもった価値あるGIFTを目指してます。

杉額 Lサイズ(レッド)

翼・沙織
HAPPYWEDDING  2016.10

10-24

 

Copyright(c) 2012 satoshi. All Rights Reserved.