第62回日本伝統工芸展金沢展

2015-10-31

昨日より開催の「第62回日本伝統工芸展金沢展」を拝見してきました。

この日本最高レベルの伝統工芸展にて、
道プロジェクトメンバーである小原好喬さんの作品が今年も入選されました。

今年の作品は城端蒔絵八角箱「額紫陽花」。

どれもこれも素晴らしい漆芸作品の数々でしたが
「額紫陽花」は色彩、デザイン、構図など周りの作品とは

一際違ったものを放っていました。

古くからの伝統的な技法を使うだけでなく、ゼロからの創作、
斬新な表現を探求していること、今の時代を生きている彼ならではの
感性が今回も見事に表現されているように感じました。

会場では他にも陶芸、金工、染織など
日本最高レベルの作品が358点展示されています。

会期は11月8日(日)まで。
是非この機会にご覧下さい。

 

Copyright(c) 2012 satoshi. All Rights Reserved.