商品名にも筆文字アートの巻

2013-06-28

実はしかるべき作品展に出品するため
先日まで作品書きに没頭していました。

その結果、書き終わった翌日からダウン・・・

動けなくなり2日間ベッドの上でさまよう事に(笑)

今日はアトリエで打ち合わせと依頼の作品書き。

打ち合わせは、これから販売するある商品の箱に商品の名前を
書くというもの。それもその商品の推定相場が100万円!!!

実際はもっと安くするらしいけど、その現物は凄かった~。

名前や書体を創作するのに、またかなりパワー使うやろうな。

それに見合った「顔」になる訳やし。

こういうビッグな話が来た時に

「え~オレで良いの?」

て思う自分も少しはいるけど

「しゃーーー!やってやろうじゃね~か~~~!」

て思う自分の方が断然大きいんだよね。

なぜならその作品に挑戦する事がまた自分をさらに
成長させるって事を知っているから。

最高の1枚を書くために試行錯誤して数十枚、数百枚書くわけさ。

 

そりゃあ何かを掴むよな~。

自分と同じか自分よりも弱い相手と試合しても成長は無い。
強い相手と試合するからさらに強くなるのと同じで

得意な書体、得意なサイズでばかり書いていたって幅が広がらない。

冒頭に書いた、しかるべき場所というのも実は自分にとって超ビッグステージ!

さあ~、またアイデアを絞ろ☆

週末の予定

30日(日)スゴワザショー
10:00~16:00 富山市民プラザロビー

 

Copyright(c) 2012 satoshi. All Rights Reserved.