和歌山に「ありがとう」を届けよう。 ~今日の贈り物~

2011-08-08

和歌山県の侍教師。

 

 

久保先生から一通のメールがきた。

 

 

和歌山県の仲間である「みきさん」からのお願い。

 

 

以下のメールを読んで皆さんの力を是非、貸して上げて下さい。

 

 

人が元気になるのは、薬より愛やと思うわ。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「みんなのありがとうをください」

 

 

7月27日に急性肝炎で入院したみきママ(マーチ)が、

今月11日に誕生日を迎えます。

 

 

入院した頃は、黄疸もひどく、寝たきり、ご飯も食べられない

状態だったけど、おかげさまで黄疸もひいてきて、ご飯も

食べれるようになり、少しずつ体力をつけるために、当初は

車椅子だったのが最近では手すりを持って歩く練習もしています。

 

 

そんなマーチの誕生日、今年はどうやってお祝いしようか

考えていたんだけど、ふと今日は閃いたので、ご協力お願いします。

 

 

水の結晶の研究をされている江本勝さんって方がいますが、

ふとみんなのありがとうを集めたいなと思いました。

 

 

みんなから集まったありがとうをラミネートし、水のペットボトルに

貼り、綺麗な結晶になったお水をマーチに飲んでもらおうと思ったんです。

 

 

みんなの想いと、ありがとうの結晶がきっと病気を

治してくれるんじゃないかって思ったんです。

 

 

ご協力いただける方は、ありがとうを書いた紙を

下の住所まで送ってください。

 

よろしくお願いします。

 

〒640-8483
和歌山市園部1172リバージュ貴A-203

 

北原美希まで

 

 

 

以上、最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

satoshi

 

Copyright(c) 2012 satoshi. All Rights Reserved.