みんな天国へ旅立つ ~今日の贈り物~

2010-09-29

秋晴れの富山からこんにちわ~。

完全に秋やね~

 

実は3日前に、親戚の秋子おばあちゃんが

突然天国に行きました。

 

自転車で家に帰ってきた途端、脳梗塞で

倒れてそのまま意識は戻らなかった。

 

今日は秋子おばあちゃんの葬儀でした。

 

いつも小さい頃から家に遊びに来て、

「さとしちゃん」

てやさしく声かけてくれてたおばあちゃん。

 

祭壇の写真は、今にもそうやって

話しかけてくれそうでした。

 

肉体はないけど心の中には、

やさしいやさしい姿がずっと

残っているから全然実感がわきません。

 

おばあちゃんは、みんないつ天国に

行くのか分からないという事を改めて

教えてくれたんだね。

 

今、生きていることの素晴らしさ。

周りで一緒に生きている人の素晴らしさ。

 

みんな必ず肉体を離れる時があるから、

それまでに精一杯この体を使って楽しもう。

 

突然のことで、おばあちゃんの家の

家族はホンマに辛かったと思う。

 

でも、家族を見て、おばあちゃんの

やさしさがちゃんと家族に伝わって

いるな~て思った。

 

そのやさしさを今度は家族が

伝えていってくれると思います。

 

天国に旅立つ時に

「めっちゃ楽しい人生やったわ~っ!!!」

って思えるようにこれからも生きていこうと思います。

 

そしてみんながそう思えるような

種まきをしていきたいと思います。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『路上詩人satoshiメルマガ』

00579934s@merumo.ne.jp に空メールで登録完了。

 

Copyright(c) 2012 satoshi. All Rights Reserved.